C-Side とは

アルミ素材のシャープで、無機質な素材感を巧みに生かし、必要最小限の部材で、室内のシンプルな空間を創造すること。

よりスマートに、スタイルを極めたものが、「シィー・サイド」です。

 

 

 

美しさの中に機能が宿る。

アルミ素地の洗練された美しさを機能が台無しにしてしまうことは在ってはならない。

例えば、一般によく見かけるパーテーション手摺には、大きく露出した支柱ベースや強度補強の部品の数々がやたらと目に付く。私たちは、その過剰な機能がインテリアの美観を損ねてしまっていると思う。

「シィー・サイド」は求められる強度を損なわず、スマートな外観を維持するために、その機能を見せない創意・工夫を徹底的にこだわり抜いた。

 

アルミ階段・吹き抜け用手摺ユニット
C-side [ 階段手すり ]

価格 103,000円/1set当り(税別)
特徴

笠木納まりドットポイントタイプ・片面マットパネル仕様

 

階段手すりのスタイルで最も気になる、支柱ベースを無くした 《コンシールド・システム 》*1 

笠木から直接、支柱を直立させたデザインが特徴。

まったく無駄のない、洗練された外観がより一層の美観を実現させる。

 

*1 コンシールド・システムは支柱内にブラケットを隠蔽施工します。従って、現地での施工精度が求められます。


C-side [ 吹き抜け手すり ]
価格

扉付き 262,000円(税別)

扉なし 224,000円(〃)

W3,600×H1,100

特徴

開き戸を組み合わせることで、吹き抜けのみならず、スキップフロアーやロフト開口部に無理なく収めることができる。安全と機能を損なうことなく、インテリアの美観を守る優れたアイテム。

 

納まりは、支柱ベースの無いコンシールド仕様と、施工性を重視した100×100ベース仕様、壁持ち出し施工仕様が選べます。

開口部(内開き扉)

 

 

扉パーツ

 

扉を確実に支えるSUS旗蝶番。

扉/FIX部詳細

 

柱基部には取り付けのベースプレートが無い、スマート設計。

 

仕様 アルミ製 (A6063S-T5) 木調笠木(PVC)
カラー シルバーステン(施工例)、ダークブロンズ、スーパーホワイト、ワインステン

施工例→

 

*発売は1月中旬を予定しています。詳しくは金沢ショウルーム宛てお問い合わせください。

PDF版にてパンフ配布いたします。こちらも金沢ショウルーム宛にお申し付けください。

→(メールにて)