AZ-Stairs.Concept                

アイテム紹介はこちら→

トップページはこちら→

デザイン階段への想い→

▼インテリア階段専門メーカーです。                                                 

インテリア階段は木製・スチール・アルミなど素材ごとにメーカーが分散し、トータルニーズを取りまとめる企業はありません。また、総合建材メーカーにとって階段は1アイテムに過ぎず、新たな商品開発や個々のオーダー対応には消極的です。

 

AZ-Stairs(アズ・ステアーズ=以下、アズ)は国内初の専門メーカーとしてその全てを一元化し、ユーザーにとって最も価値のある階段を必要とする人々に提案していきます。

 

▼ワン・ストップで提案します。

イメージ提案からデザイン設計→素材選定→製造→取り付け→アフターまで。

その全てを自社完結でご提供します。

 

▼ローコストを追求します。

どんな素晴らしいデザインでも、求める人が採用できる価格でなければいけない。アズはインテリア階段に製造を特化し、ユーザーニーズをダイレクトに受け止め、最も有効な素材の組合せとワン・ストップ供給で大幅にコストを削減しました。スリムな組織運営と最小限の広報活動でコストダウンに務め、オーダーアイテムをリーズナブルな価格で提案します。

 

オーダーアイテム以外にも、規格階段(ユニ・クール)など使う人々の目線に立ったリーズナブルな商品シリーズを企画・販売していきます。

 

▼短納期で製作します。

アズの階段は設計承認後、最速20日間仕上。「設計承認以降、製作はどこよりも早く」を心がけています。
急なプラン変更にも、工期を気にせず対応できます。

*H27年5月現在物件集中にて、承認後45日ほどの納期をいただいております。今しばらくご迷惑をおかけします。7月20日以降は通年の工程を見込んでおります。

(最速対応アイテムはユニ・クールstyle-SOの直線仕様となります。)


取り付け工事は原則、塗装済み部材をクロス施工後に現地にて組立施工します。

およそ、半日程度の施工時間で取り付けが完了します。


また、工期が短い分、デザイン打合せ期間をしっかり確保できます。アズは、提案が納得いただけるまでの時間を惜しみません。

 

▼日本全国が販売・施工エリアです。

スタイリッシュなリビング階段を、全国に普及することが私たちの使命です。製品代はもちろん、取付費も全国一律。 (但し、運賃・諸経費に限り、実費にてご請求いたします。)

 

▼スタイリッシュでシンプルなデザインを提案します。

せっかくのオープン階段です。デザイン性が居住空間の中で重く問われています。
既成の階段は必要以上に部材を大きく見せる傾向があります。他のインテリアとの調和を無視した自己主張が強すぎる、「ダサい」イメージが多すぎます。


アズは桁高さ100ミリ、ソリッド厚9ミリを原則としています。リビングダイニングの空間の中で最も美しく、かつ調和を求めた結果なのです。

 

▼ビルダー・オリジナルデザインを開発します。

市場の大多数を占めるファミリー向けに投入されているデザイン分譲住宅。狭小、ローコストの条件にも、アズは積極的にお応えします。


アズの基本コンセプト、「リビング階段を、誰にでも、無理なく採用できるよう」に。温熱環境で高性能な住宅が普及する今、「階段が、リビングの中心にある人生を、一人でも多くの人へ」という思いを強くしています。

人それぞれのステータスを大事に、幸せな生活を送り続けることへ。《デザイン階段が出来ること。》 アズ積年の願いだからです。

 

…その続きは  Azポリシーはこちら→

 

 

デザイン階段・工程(production control )

打ち合わせ(見積もり・CAD設計)

 

ショウルーム(金沢西IC) イメージ作成~CAD設計まで、すべてお任せ下さい。

アズ・ステアーズの階段作りは、お客様との打ち合わせから始まります。

階段への想いは十人十色。つまり、一人ひとりのイメージを具象化し、デザインしていくことが最初の工程となります。様々なニーズに応える、パーソナル・オーダーを基軸に、もっと多くのユーザーに、デザイン階段を使ってもらうための規格型アイテムまで。もちろん手摺工事のみの対応も含め、展示品や施工事例・イメージ画像での打ち合わせから、CADによる図面設計で、実際の施工に支障がないよう、入念にチェックをします。全素材を網羅する、階段専門メーカーとして、もっとも満足できるデザインと使い心地を提案します。

 

  • ショウルーム 北陸近辺の方はぜひ! 遠方の方は、各地区担当がご相談をお受けいたします。

 

製品性能の実験・実証

 

 

安全・安心性能

 

アズ・ステアーズの製品は、安心・安全を十分に検証するため、石川県工業試験場に於いて、住宅資材の国内品質を認定するベターリビング基準をクリアすることを実証されております。(*規格型ユニ・クールシリーズにて)長く使い続けることと、安全・安心は、階段を作る私たちにとって最も大事な仕事の一つです。

もちろん、製造物責任(PL保険)加入済で、万一のトラブルにも、きちんと対応いたします。

 

 

 

 

製造工程

 

スチール加工

デザイン階段で最も多く利用されるスチール(鉄骨製)階段。CAD設計図を基に、ミリ以下の誤差も生じない加工精度で成形します。溶接の仕上がりの美しさ、肌触りの良さ、そして製品の安全性を、使う人の立場で作り上げていきます。

 

プレス/レーザー加工

 

プレス・レーザー加工

ステンレスやアルミ素材で多用されるプレスやレーザーカット加工は、同形状の多数材を生産する場合に、より均一な仕上がりと、コストダウンを目的に利用します。踏み板受け材や、飾り金物などの生産時に多用される加工工程です。

 

塗装工程

塗装工程

スチール製の階段・手すりには、素材を保護・着色するウレタン塗装が必要です。アズ・ステアーズでは、建築現場の状況に合わせ、塗装済施工と、一部塗装済み・現地仕上げ施工を使い分けます。(写真は工場にて吹き付け塗装をしております。ユニ・クールはすべて吹き付け~焼き付け塗装となります。)いずれの場合でも、F☆☆☆☆クラスの安全・安心塗料で、職人による仕上げで、手間を惜しまず一品逸品を製作します。 

取り付け工事

 

取り付け工事 (取り付けまで依頼された場合、エリアはおよそ関東~関西地区となります。) *ユニ・クールについて、搬入・取り付けにおける当社独自の取り決めがあります。詳しくは担当者までお問い合わせください。

工場で加工された桁・手すりを、建築現場まで搬入・施工します。原則として、製造担当者が、責任施工を全うするために一貫して取り付けまで行い、完成後に間違いなく、正しく施工できたか確認を徹底することで、安心してお客様に使っていただけるようお引き渡しします。

 

 

施工完了・引き渡し

 

アイテム紹介はこちら→

トップページはこちら→

デザイン階段への想い→