片持ち階段(CANTI)          宙に浮くフォルム。開放的な空間演出。

 

ユニ・クールシリーズ 片持ち型階段 ・・・キャンティ (style-CL)

 

施工例はこちら

価格

1,436,000円(14段上がりきり)

(本体904,000円、箱踏み板532,000円)税別

特徴

片持ち階段(katamoti-kaidan)=cantilever
片側のみ、躯体と結合されている踏み板。
250kgfの荷重に耐える踏み板内に独自のスチール補強と、躯体接合部にささらを配置し、踏み板受けなど、外観を損ねるパーツを一切見せない(コンシールドスタイル)を実現。
デザインと剛性を両立しました。

踏み板が壁から突き出した大胆なフォルムと、必要最小限な部材構成が、どこまでも開放的な空間を演出しています。

ささらを壁内に埋め込むことで、踏み板だけの、まるで「宙に浮くような」演出が可能です。

 

住宅展示場施工例です。詳しくは画像をクリック

 

住宅展示場施工例です。詳しくは画像をクリック